四月馬鹿

画像


先週末は天気が良くて、日曜日の昼に今年初めてのバーベキューを
しました。
庭の一番桜(この庭には桜の木が三本あってそれぞれ開花時期
が違うのです。)が金曜日に開花を始め、日曜日はそれがほぼ満開。
残念ながら気温は二十度前後で心地よかったのですが、風が吹いて
外は肌寒く、花見ランチというわけには行きませんでしたが、
窓外には青い空にピンクの桜の花が鮮やかに広がり、素晴らしい
一日でした。

「桜に酔う」 そんな感じでブログの記事を書こうとしたのですが
記事用の写真を撮り始めたら、そちらに時間をすっかりとられてしまい
気づいたら、日曜日はとっくに過ぎ去り、手元には500MB以上
の写真が… 

画像


折角撮ったのだから、ブログに載せたい気持ちもあったけれど、
庭の桜は、満開を過ぎて記事を書いても空々しいし、福島原発
に関連してのニュースも続々入ってきて、そちらのことも
書きたいしで、時期を逃した悔しさを感じていました。


画像


ところが昨夕、窓の外に異様な気配を感じ目をやると、なんと雪が!
「庭の桜に白い雪」これは絵になると思い、早速カメラをつかみ
桜に面したサンルームへ走ったのですが…

カメラ術の未熟なせいで結果は散々でしたが、なんとか桜と
雪を一枚の写真に記録できました。

きちがいじみた気候の変化。
「四月馬鹿」という言葉は、 こんな所から来ているかも知れませんね。

画像


画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック